イラストの練習にも!100円商品で簡単手作り!トレース台の作り方

おはようございます
こんにちわこんばんわ!
ずぼら主婦のみゆき
@zubora_miyuki)です!

子供の頃、うつし紙
(トレーシングペーパー)が
大好きだった私。

好きな漫画やイラストの絵を
写し描いては
うっとりしていました。謎

最近うつし紙見かけなくなりましたね。
文房具屋さんも減ってますし
我が家の近所にある
100均では取り扱いされていません。

でもわざわざ専用の紙を買わなくても
写せる方法があります。

トレース台ってご存じですか?

下から光をあてて紙を透かせることで
簡単に絵や図案を
写し取ることが出来る便利なもので
2000円台からあるんですが

100円~500円ほどの
ワンコイン。
もしくは家にあるものだけで
簡単に自作できます!

昔漫画家を目指していた
元彼に買ってあげたことあるな・・・。

超簡易&激安版トレース台

今回は急ぎでしたので
数年前に100均で購入して使用していた
ファイルケースの中身を抜いて
ライト点灯した状態の
スマホを入れて作業しました。

この上にうつしたいイラスト用紙
白い紙の順に置くと
光の範囲は狭いですが
ちゃんと透けます。

紙をずらしながら作業しました。

本格的に自作する場合

アルミホイルをケースの中に敷き、
100均で売られている
タッチライトなど1個~3個を
点灯させた状態で
ファイルケースの中に入れると
広範囲に光が当たって
トレースしやすいです♪

使用用途

今回私は娘のために
段ボールでパズルを手作りするために
使いましたが

材料費0円【ダンボール工作】パズルの作り方/夏休みの自由研究の工作にも

他にも絵の練習や文字の練習
デザインを写したい時などにも
大活躍しますので
お子様と遊ぶのにも
知育になっていいと思います(`・ω・´)

タッチライトが行方不明なので
出てきたら写真追加しますね(;’∀’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です