0円無料!切れ目を入れるだけでオムツ収納がなくてもお部屋すっきり!簡単技で育児ストレス軽減。

おはようございます
こんにちわこんばんわ!
ずぼら主婦のみゆき
@zubora_miyuki)です!

梅雨明けから始めた娘のトイトレ。
(現在2歳7か月)

ほぼ完了しているんですが
冬寒い時にお漏らしすると
風邪をひきそうだしかわいそうなので
(お布団濡らされるのもつらい←)
大人の事情を多分に含んで
いまだにオムツを使用しています。

春になって暖かくなったら
本格的にパンツに移行するつもりですが

先日友人が子供を連れて遊びに来た際、
我が家のオムツの置き方
見て驚いていたので
「これ普通じゃないのか!」と気づき
記事にしてみることにしました。

パッケージに切れ目を入れるだけ

通常の点線部分から破るのではなく
(メーカーによって点線部分は違います)

オムツのちょうど真ん中の部分に

中のオムツを切ってしまわないように
切れ目を入れる。

あとは、がばっと開くだけ。

そのまま箱に入れる

「このまま置くのは・・・。」
インテリア的にちょっと。」
という方はこのままおしゃれな箱に
ポンっ(ギュっ)と入れてしまえば
詰め替えの手間がいりません。

取り出すときもサッと取れる(*^-^*)

仕切りいらずで
赤ちゃんの他のお世話グッズ
収納もできますね。

上のようなストッカーでなくても
普通の箱タイプで済むから
オムツを使わなくなっても
他の収納として
使いまわしができて経済的!

注意点

中でオムツが二段になっているタイプでしか
この方法は使えないという罠。
(オムツが三段重ねタイプあり。)

まとめ

私自身は妊娠する前に
小さな子供がいる他の友人宅に
行った時に見ていたので
みんなそうしているものだと
勝手に思っていました。

知ってたよって方もいるかもしれませんが
誰かのお役に立てればいいな(*^-^*)

この技が使えないオムツもありますが
それでも知っておくだけで
時短&イライラが減りますよ!

ちなみに我が家のオムツは
隠すことなくバーンと置いてあります。

娘が中身を出して
遊ぶこともなくなったのでいいかなって。
本当はめんどくさいから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です